膝の痛み | ひだか接骨院 西春

接骨院 ひだか接骨院 西春 駅近 肩こり 腰痛 捻挫 肉離れ 五十肩 腱鞘炎 シンスプリント 鵞足炎 ケガ 冷え 不眠 自律神経失調症 野球肘  ぎっくり腰  頭痛 産後骨盤矯正 ダイエット 生理痛 生理不順
接骨院 ひだか接骨院 西春 駅近 肩こり 腰痛 捻挫 肉離れ 五十肩 腱鞘炎 シンスプリント 鵞足炎 ケガ 冷え 不眠 自律神経失調症 野球肘  ぎっくり腰  頭痛 産後骨盤矯正 ダイエット 生理痛 生理不順

膝の痛みに対して、一般的には膝の周りの筋肉を緩めたり、注射を打ったり水を抜いたりといった外科的な処置などが行われていますがなかなか根治が難しいとされています。

 

加齢・体重の増加・激しい運動(オーバーユース)が膝の痛みの原因と言われていますが、実はそれだけではありません。

膝の関節に過度に負担がかかってしまう姿勢や身体の使い方こそが問題なのです。

 

 

股関節は、体の中でも非常に大きく「回る」関節であり、大きな筋肉で囲まれ「体重の3倍を支えられる」程強く、「筋肉と骨格のバランスを保つ」うえで、中心的な役割を果たしています。

一方、膝関節は曲げる、伸ばすの単純な関節で股関節のように「回る」という機能はほとんどなく、体重を支えられるほど強い筋肉は付いていません。

 

膝の痛みでお悩みの人は、股関節を使い切れず、代わりに膝で、本来得意でない「体重を支える」「回る」動きをしているため負荷が増し、摩擦により炎症が生じているのです。

この状態が続くと軟骨がすり減ったり、周囲にも痛みが出る、水が溜まる、膝が変形するなどの症状が進行してしまいます。

 

膝の痛みは股関節や骨盤、足首の関節の歪みが関係していることがとても多いのです。

当院では骨盤や背骨のゆがみを正しバランスの良い姿勢や身体の使い方に戻すことで、膝にかかっていた負担が無くなり、スムーズに歩けるようにしていきます。

 

 


年齢を重ねるごとにこの痛みは仕方がないと考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、年齢のせいにして最初から諦めてしまって適切な施術を受けずにいると悪化してしまう一方です。

膝の関節の変形が進んでしまえば、痛みがドンドンひどくなり、変形を助長させていきます。あまりに変形が強い場合には、改善が難しい場合があります。

膝痛の施術は、早いうちに始める方が早期改善に繋がります。